引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1654856372

1: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:19:32 ID:3OWj
文章表現とか絵とか最低ランク超えてればあんまり関係ない
まあその最低ランクが上がり気味なんやが


2: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:20:28 ID:8HJL
キャラやな


4: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:21:03 ID:3OWj
>>2
すまん
「表現」と「筋立て」という大きな括りだとして


5: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:21:05 ID:vspt
過去の名作を安価で誰でも見れるようになって作らない側の要求ばっかりが上がってる


6: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:21:22 ID:3OWj
>>5
それはあるかもしれん


11: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:22:32 ID:Czkq
鬼滅はアニメガチャ
アニメ化前の売り上げはジャンプのアニメ化バトル漫画の中で最底辺


15: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:23:13 ID:3OWj
>>11
あれこそ新時代の売れ方よな
進撃の時点でそういうにおいは感じたけど鬼滅で確定になった


16: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:23:41 ID:JLEr
>>11
アンケ至上主義のジャンプでアニメ化まで漕ぎ着けたって時点で、それなりの人気はあったってことやで


18: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:24:21 ID:Czkq
>>16
過去のジャンプ漫画を過去にするレベルのパワーは原作にはなかった
アニメとあとコロナの社会環境のおかげ


24: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:26:35 ID:JLEr
>>18
そらもちろんそこまでのパワーは無かったけど
過去のジャンプアニメと比べて著しく劣るかって言うとそれも違うで
アニメ制作会社がガチればヒットする自力はあったわ


26: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:27:16 ID:Czkq
>>24
だからブラクロレベルだろ
アニメ化前で言えば同じレベルの売り上げだからな


20: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:25:02 ID:Dr8Y
>>11
いうてもコロナブーストが2割ぐらいあるやろ


21: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:25:50 ID:UeO5
ストーリーっていうか話運びの上手さやな
ここが大事なのにおんJの創作ワナビーは設定をいじる事にこだわってる


22: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:26:00 ID:3OWj
>>21
あるあるやで


25: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:27:01 ID:3OWj
週刊でストーリが破綻しないとか破綻したようには見せない技術ってマジスゴイと思うわ


29: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:28:47 ID:JLEr
>>25
松井優征「最初から着地点決めて、いつ打ち切られてもいいように描いたらええんやで。完結まで各話ごとにやることは予め決めとくんや」

ガチの天才やと思う


32: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:29:37 ID:3OWj
>>29
真似できん……


33: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:29:46 ID:UeO5
>>29
でもコレやると爆発力が無くなっちゃうんだよね
毎回85点の漫画にはなるけどたまに120点出す漫画にはなれない


38: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:32:08 ID:JLEr
>>33
ジャンプの週刊連載で3作連続で85点出せたらもうそれでええやん


39: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:33:41 ID:4Ejd
>>38
3作ってことは逃げ若って面白いんか?
気になってたけど億劫で手付けて無かったけど


43: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:36:08 ID:JLEr
>>39
史実でもめっちゃ盛り上がるポイントに入ったとこやで
〇〇の最期はホンマ良かった


45: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:36:55 ID:4Ejd
>>43
ほぇ〜サンガツ
見てみるわ


30: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:29:20 ID:MpYs
文章力最低限でいいはエアプ
それの高い低いでは没入感がまるで違う


34: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:30:25 ID:3OWj
>>30
すまん
なろう小説のせいで「最低限」のラインが下がってる現状もあるからそういう意見もくるよな


40: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:34:14 ID:3OWj
逃げ若は結構話題にもなるなあ


55: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:40:10 ID:4Ejd
イッチアク禁したやつに難癖つけに行ってるの草
どっちもどっちやろこれ😭


58: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:41:08 ID:3OWj
>>55
バカをバカにすると真っ赤になって怒るから面白いんや


60: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:42:29 ID:w0tP
ドラゴンボールとかハンタのストーリー微妙とか言ったら
逆にしっかりしてるの何があるか気になるわ


62: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:43:19 ID:3OWj
>>60
ドラゴボは言われても仕方ないと思うが
ハンターこそ最高に精緻に組まれたストーリー漫画やろ


63: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:43:40 ID:JLEr
>>62
お前それ船に乗ってからも同じこと言えんの?


67: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:44:14 ID:3OWj
>>63
あれはもう後進に送られたエールやから(震え声


64: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:43:50 ID:w0tP
キャラ作り上手いのは漫画では当たり前やわ
魅力ないキャラ出して連載できてる漫画見たことない


71: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:45:31 ID:UYwv
>>64
半分は当たっている
耳が痛い
連載できているかどうかは俺が決めることにするよ


72: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:45:51 ID:3OWj
>>71


84: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:48:45 ID:JLEr
ドラゴボなんてそれこそキャラ10割やんけ
ストーリーに対する敵キャラの必然性がまるで無い

敵「ワイは強いんや!強いから世界征服するで!」
味方「うわー!コイツは強すぎるー!」
悟空「ちょっと修行してくる」
味方「悟空ー!早く来てくれー!」
悟空「オッスオラ悟空、いっちょやってみっか」
以下繰り返しやんけ


87: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:49:47 ID:Jfv7
>>84
ジャンプのテンプレやな
ハンタも割とこれだと思う


89: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:50:37 ID:w0tP
>>84
Zは開始直後に主人公の出生の秘密明かされるし
フリーザ編はボールの奪い合いの駆け引きやってるし
セル編はミステリー要素強いしでそれだけやなくないか


95: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:51:48 ID:aPSv
>>84
こち亀の両さんが漫画講師になる回で、バトル漫画は戦い→敗北→修行→再戦→勝利→仲間獲得を繰り返してれば成立するみたいな事言うてたな


99: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:53:14 ID:JLEr
>>95
ドラゴボやワンピはまさにその構成やな
その構成から外してメガヒットした鬼滅のお陰で崩壊してるとこやが


105: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:54:27 ID:Twez
>>99
鬼滅こそテンプレじゃね?


108: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:55:16 ID:JLEr
>>105
言うほど敗北したか再戦したか?
言うほど毎回仲間増えたか?


119: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:57:55 ID:aPSv
>>108
仲間になるポジは柱やね
最初はネズコに敵対心示してたけど、ストーリー追う事に炭に理解示したし


127: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:59:28 ID:Twez
>>108
同じ相手に再戦してないけど悔しいぃ修行する!
ってのはけっこうあったよな


78: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:46:58 ID:hWV2
なろうとか鬼滅が売れてるのみるの売れるのにストーリー良さは必須条件ではないのは確か
ワイはストーリー重視やけど


85: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:48:46 ID:3OWj
>>78
総合点よな
しかも作品の外の「その作品について語り合うことも面白いか」まで関わってくる


88: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:50:01 ID:UeO5
なろうは読者個人の中で消化されちゃうっていうか
あんまり他人と共有する感じはないやね
おんJで個別作品のスレ立っても話が全然広がらんし


91: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:50:48 ID:3OWj
>>88
個別のなろう作品については語られないけど
なろうそれ自体については毎日語られてるで


97: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:53:00 ID:aPSv
でもやっぱ表現技法によってストーリーの没入感ってのは大いに変わると思うで


101: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:53:48 ID:3OWj
>>97
それはそうやな
せやから表現も大事や
しかしそれは伝達手段として大事なのであって
意味内容であるストーリーが本質なのは変わらないで


107: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:55:00 ID:vHh5
私は人の心の機微を読みたいから
設定のつじつまとか物語の整合性とかはどうでも良い派


111: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:55:41 ID:3OWj
>>107
わかる
でもそうするためにはお話自体は破綻してないことが条件やと思う


117: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:57:26 ID:4d7p
絵より中身だと教えてくれた漫画
ドラゴン桜
ボーボボ


118: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 19:57:37 ID:3OWj
>>117
福本は?


157: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:09:43 ID:jOeV
お前らの理想のストーリーは何や?
参考にしたい


160: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:10:09 ID:Czkq
>>157
ジョジョ4部のメインのストーリーラインやな


161: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:10:10 ID:QKhG
>>157
主人公らが最後に全部死ぬ
何か次世代に残す


166: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:12:22 ID:Pkha
>>157
王道ならやっぱうしおととらやな
少年漫画の完成形だと思うわ


254: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:48:51 ID:3OWj
ただいま
みんな漫画原作すればええのに


257: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:49:44 ID:3OWj
ワイは割とマジで言ってるで
漫画原作この機会にどうや?


261: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:51:20 ID:3OWj
漫画原作投稿サイトとか興味ある?


264: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:51:43 ID:JLEr
>>261
もしかして:なろう


265: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:51:50 ID:Ffxo
一人でするなら漫画原作じゃなく小説やろ

掲示板でもの書けるならなろうで小説出すのは
労力的には可能


272: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:52:50 ID:3OWj
>>265
一人ならな


279: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:54:49 ID:rebT
映画は1時間〜2時間っていう微妙な時間で魅せないといけないから
マンガを描くときの表現や構成なんかの参考にすごいいいと聞いた


282: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:55:49 ID:3OWj
>>279
効果的なストーリー構成は全てのメディアで共通やからな


267: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:51:56 ID:seIY
岸本は漫画を描き始める上で映画をめちゃくちゃ参考にしたらしいで
構図や演出、ストーリーの見せ方は全部漫画よりも映画の方が学べやすいっていってたわ
サムライやってる時の岸本に教えてやりたかったわ


277: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:53:31 ID:4NZs
>>267
画面で魅せるという点では映画の方が小説より漫画に近いとおもうわ


285: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:56:22 ID:seIY
>>277
わかる
漫画から漫画の描き方を学ぶのも悪くはないとは思うんやけどテンプレになっちゃうんよな
最近の漫画家さんはみんな真面目な人多いんやろなぁとは思うけど
同じ教科書から学んで同じ描き方してるから差別化があんまりできてないと思う

手塚も言ってたけど漫画以外からも色々吸収して描いた方が個性みたいのは作れるんやなって思ったわ


286: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:56:43 ID:3OWj
>>285
せやなあ
そして最近のハリウッドもそうなってきとるわ


288: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:58:00 ID:seIY
>>286
これいうとネトウヨに叩かれるかもしれんけど
その点韓国映画とかはなんだかんだ頑張ってると思うわ
監督たちが独自の魅せ方をしようと各自模索しとる


289: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:58:16 ID:3OWj
>>288
キム・ギドクとか好きやで


290: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 20:58:44 ID:seIY
>>289
うつせみクソおもろかったわ


292: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 21:00:31 ID:rebT
>>285
というか、段階の問題だと思う
最初はテンプレや王道をしっかり学ばないといけないからそのマンガから書き方を学ぶ方がいいし
ある程度しっかりできるようになったら、ほかの媒体を参考にした方がいい
単純な基本と応用の関係やとおもうわ

テンプレの練習もせずに、最初から独自ストーリーや自分だけのストーリーを組み立てる自信持ってるやつが作るのって100%つまらんクソしかないし


293: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 21:01:07 ID:3OWj
>>292
型なしですごいの描いてしまう天才もおるけどな


297: 名無しさん@おーぷん 22/06/10(金) 21:03:37 ID:rebT
>>293
多分、そういうやつは見えないところで型ありをすでに作っとるで
学生時代とかに趣味でその辺を済ましてるやつがのちの天才ってパターンばっかだし


引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1654856372